まつ毛美容液は最近では薬局や雑貨店などで様々なものが販売されています。ネット通販で販売されているものも合わせると数十種類もあるまつ毛美容液の中から、どのように自分に合ったまつ毛美容液を選べば良いのでしょうか?

  • 配合成分
  • 価格

といった様々な違いがある中で、今回はまつ毛美容液の選び方について紹介していきたいと思います。

まつ毛美容液はどのような種類がある?特徴をまとめてみた

まつ毛美容液でよく見る「キャピキシル」って何?

続けられる価格帯のものを選ぶ

まつ毛美容液の効果を発揮する上で非常に重要になってくるのが”継続力”です。まつ毛美容液は継続して使わなければ使う意味がありません。

まつ毛美容液は基本的に1ヶ月分の容量で販売されていることが多いため、毎月の出費となります。

まつ毛美容液は数千円から数万円まで様々な値段で販売されています。

配合成分がとても良いからといって1本だけ購入しては使う意味がありません。毎月購入する資金力がなければ意味が無くなってしまうのです。

ですからまつ毛美容液を選ぶ上で重要になる事の1つとして価格があります。自分に合った価格のまつ毛美容液を選んでください。

使いやすいものを選ぶ

まつ毛美容液の容器は様々な種類があります。

  • チップタイプ
  • コームタイプ

個人的には、チップタイプはまぶたのキワに塗るのが簡単で、コームタイプは塗りにくいといった印象です。この使い心地は人それぞれ好みがあるかと思いますので、自分の肌に合ったものを選びましょう。

 

まつ毛が抜けやすい人におすすめのまつ毛美容液

メイクなどの刺激によっても傷んでしまったまつ毛は抜けてしまいます。まつ毛が抜けてしまうと、まつ毛にボリュームが無く貧相に見えてしまいます。

傷んだまつ毛は保湿効果を高めてハリやコシを与える事が必要です。

まつ毛が抜けやすい人はマスカラ下地としても使用できるまつ毛美容液を選ぶと良いかと思います。

まつ毛が短くて少ない人におすすめのまつ毛美容液

元々まつ毛が少ないことで悩んでいる人は、育毛効果や発毛効果が高いまつ毛美容液を選ぶと良いかと思います。

まつ毛美容液は基本的には保湿成分がメインで作られているのですが、育毛成分を配合しているまつ毛美容液も販売されています。

まつ毛が短くて少ない人は育毛成分を配合しているまつ毛美容液を選ぶと良いかと思います。

短期間でまつ毛を長くしたい人におすすめのまつ毛美容液

短期間でまつ毛を伸ばしたい人は海外製のまつ毛美容液を選んでみてはどうでしょうか?日本製で販売されているまつ毛美容液は安全性が重視された作りになっており、効果が緩やかな傾向にあります。

海外製のまつ毛美容液は外人の肌に合わせた作りになっているため効果は期待ができるでしょう。個人輸入や値段的な理由でハードルが高いですが、短期間で効果を発揮させたいのでしたら参考にしてみてください。

ただし日本では許可されていない成分を配合している場合があるため、色素沈着や充血といった副作用のリスクもあることをお忘れなく。

 

まつ毛育毛剤って何?

まつ毛美容液を調べていると、まつ毛育毛剤といったものを目にするかと思います。まつ毛美容液とまつ毛育毛剤はどのような違いがあるの?といった疑問をお持ちの方もいるかと思いますので簡単に解説していきたいと思います。

まつ毛美容液と育毛剤は”目的”が違います。

  • まつ毛育毛剤:まつ毛の発毛を促進させる
  • まつ毛美容液:まつ毛をケアして健康に育てる

まつ毛育毛剤は緑内障治療に使用に使用されている成分を配合している医薬品の分類になるため、医師の処方が必要になります。まつ毛美容液は化粧品ですので処方無しでも手に入れることが可能です。