まつ毛美容液は保湿成分にでまつ毛にハリやコシを与える事ができるまつ毛ケア商品です。

現在、薬局や雑貨店、ネット通販でも数多くの種類のまつ毛美容液が販売されており、誰でも手に入れやすいといった現状になっています。

そんな誰でも手に入れやすい状況になった今、考えられるのが「目に入った場合」の対処法です。

まつ毛美容液の正しい使い方としましては、まつ毛の生えている根本に塗ることが正しい使い方になります。まつ毛の根本に塗らなければ成分が浸透することが出来ませんので使う意味が無いです。

そのためまつ毛の根本に塗るのですが目に近い部分ですから、目に入ってしまうのが怖いですよね。

まつ毛美容液の効果を発揮したいからといって、ついつい多めにまつ毛美容液を塗ってしまうと、たれて目に入ってしまったりしてしまうでしょう。

  • もし目に入ったらしみるの?
  • 目に入ったら失明などはある?

といった不安を持っている方も多いかと思います。

結論としては、まつ毛美容液は目に入っても大丈夫な作りになっていますので安心してください。

まつ毛美容液って安全なの?

まつ毛美容液は基本的には安全な作りになっています。まつ毛美容液目元に使うものですので、もしもの時に備えて、多少目に入っても大丈夫な作りになっています。

そもそもまつ毛美容液は化粧品ですので、化粧品製造販売許可が必要になっています。まつ毛美容液を製造販売するメーカーは品質保証などの安全性を考慮して作らなければなりません。

化粧品は法律により、

  • 配合成分の量
  • 成分の種類

といった事を明確に決められており、その基準に満たさければ販売することが出来ません。そして化粧品は「身体に支障をもたらすように作ってはならない」といった決まりがありますので、目に入ったら失明といった心配はありません。

現在販売されているまつ毛美容液は、今の所被害報告はありませんので安心して使用することが可能です。

安全な作りだけど目に入るのには注意が必要

まつ毛美容液は化粧品ですので目に入っても安全な作りになってはいますが、目に入る事を前提には作られていません。まつ毛美容液の注意書きに書かれている通り、目に入らないように使用するのが正しい使い方になります。

まつ毛美容液には様々な成分が配合されています。人によっては合う合わないがあり、アレルギーなどもあるかと思いますので、まつ毛美容液を選ぶ際は注意が必要です。使い始めはパッチテストなどをして様子を見ながら自分に合うものを選びましょう。

ただ、まつ毛美容液によっては目に染みないものも販売されています。無添加成分で作られていてアレルギーテストなどをクリアして安全性を高めているまつ毛美容液もありますので、初めてまつ毛美容液を使う方はそのようなまつ毛美容液から初めてみてもいいかと思います。

まつ毛美容液が目に入ったらどうする?

もしまつ毛美容液が目に入ってしまった場合には、必ず流水で目を洗い流すようにしてください。

寝る前にまつ毛美容液を使用して目に入ってしまったけど放置していたら翌朝目が腫れたといった事もありますので、目に入った場合は必ず目を洗うようにしてください。

もし異変や違和感を感じた場合には眼科で見てもらうことをおすすめします。

まつ毛美容液はどのような種類がある?特徴をまとめてみた

まつ毛美容液でよく見る「キャピキシル」って何?